みなさんは
「何でこのタイミングで起こるの!?」
という事ありませんか?

例1.午前中に大事な約束があるときに限って、目覚まし時計の電池が切れて鳴らなかった。
例2.その日1時間しか外出していないのに、帰宅すると配達の不在票がある。

マーフィーの法則なんですかね。

私は誰も出来ないであろう、珍しい経験をしました。

家に帰ると、そこには!?

今から6年ぐらい前、最高気温32度の日曜日、仕事を終えて13時ごろ家に帰りました。玄関を開けて部屋の前に来ると、エアコンの「ブィーン」という音が聞こえてきました。
「あれ?朝に家を出るときには消えていたはず!」
私は一人暮らしで、ペットも飼っていない。

「まさか泥棒か!?」

恐る恐る障子を開けると、そこにはヨダレを垂らした大きな白い・・・

エアコンが壁から外れ落ちて「ぷらーん」と室外機をつなぐ太いホースで垂れ下がっていた。

しかも、なぜか勝手にスイッチが入ってしまったようで、弱々しく「ブィーン」と冷房が出て、ヨダレを垂らしているかのように、水がポタポタと床へ垂れていました。
縦長になっているエアコンは普段より大きく見えて重そうです。

・・・皆さんは、こう思いましたよね。
おいおい、白クマの画像は何なんだ!
わかった!そのエアコンが日立の「白くまくん」なんでしょ!

 

 

いいえ、私のエアコンは富士通ゼネラルの「ノクリアちゃん」です(^^)

なぜか外国のお姉さんです。
白くまくんも「ホッキョクグマ」なので外国のクマです。

仲間ですね(^^)

私は、しばらく状況を理解できなかった・・・

「何で、運転スイッチが入っているんだ。落ちた拍子についたのか?理由が分からん」
「何時間、無駄な冷房がついていたんだ。電気代がもったいない」

当然、かなり混乱してましたから。
今思うと、どうでも良い事を考えつつも、コンセントを抜くのは間違いでは無いだろうと思い、実行しました。

とりあえず暑いから、麦茶でも飲んで落ち着くことにしました。
「ふぅー、落ち着いた」
エアコンを取り付けている壁が薄いベニヤ板だったのを思い出しました。

↓ 写真は取り付け直した後ですが、ベニヤ板の質感とエアコンの大きさをご確認ください。

(エアコンが壁から外れた写真は無いのかって?
そんな余裕は無かったです!)

とにかく、取り付け直さないといけません

「エアコン取り付け業者が忙しい季節に落ちるなよ。たぶん今日中には来ないな。夜は暑さでグッスリ寝れないな」
どのタイミングで落ちたか心配するよりも、エアコンが落ちた事態を心配すべきなのに(^^;)
良く分からない愚痴をこぼしながら、購入したコジマに電話しました。

お店側のサポート担当者も当然、すっごく驚いて
「ケガはありませんでしたか?窓や貴重品などが壊れませんでしたか?」
とても親切丁寧に対応してもらい、嬉しい事に業者がすぐに来てくれることになりました。

私のコジマへの好感度はUPしました。

話はそれますが、さらに前に購入したエアコンの話

今から20年ぐらい前にビックカメラで、東芝のエアコンを取り付け料込み11万円で購入した時はひどかった。
なぜか取り付け業者に取り付け料1万円を取られました。態度も悪かったし、エアコンの効きも悪い。

みなさんビックカメラでエアコンを買わない方が良いですよ。コジマで買いましょう。

・・・ん?そういえばちょっと前に、
コジマはビックカメラの子会社になり、「コジマ×ビックカメラ」になりましたね。

まったく!タイミングが悪いな!
これは見事な「矛盾」の完成です。

面倒なので、
その系列店でエアコンを買わない方が良い。と言っておきます。(^^;)

私はエアコン取り付け業者の運が悪い?

エアコン取り付けは、本体を持ち上げなくてはならないので、おそらく1人では出来ません。
ところが来てくれた業者さんは、ベテラン男性1人だけでした。
連絡が来る前に今日の作業は終わっていたので、アシスタントは帰してしまったそうです。

 

すぐに来てくれたけど人数不足。
何だかタイミングが良いのか悪いのか分かりません。
他の取り付けチームは、まだ作業中なんでしょうね。(^^;)

業者さん「この薄いベニヤ板に取り付けていたんですか?それは落ちますよ。」

どうやら私は「エアコン取り付け業者の運」が悪いようです。前回の悪徳業者も合わせて確率は 2分の2。

見事に 100% です。

私はエアコン取り付け業者の運が悪い?エピソード0

このエアコンは富士通ゼネラルのトップモデルだからか(奮発して買いました)購入した時に「津軽リンゴ1箱プレゼントキャンペーン」を3日くらい前まで実施していました。
「説明書の端の応募券(?)をこのハガキに張って送って下さい。締め切りに1週間くらい過ぎても貰えますよ」
と店員さんが言ってくれたので、ワクワクしながら切手も張り付けて送りました。

そういうプレゼントって嬉しいですよね。
だって、リンゴの名産地・青森県ですよ。ぜったいに蜜がたっぷりですよ!
じゅるり♪(^^)

しかし、いくら待っても届くことはありませんでした。

それだけでも悲しいのですが・・・

トップモデルは多機能なので操作方法を全部は覚えきれずに説明書を何回も開きます。
そのたびに応募券を切り取った説明書の欠損部を見て
「津軽リンゴは届かなかったなぁ。応募しなければ良かった」
と毎回思い出し、無駄な悲しみを年に3回は食らうハメに合ってます。(TT)

取り付け直し開始

エアコン本体を左に移動し、左側は柱に付けて、右側は上下の柱に金属器具を橋渡しをして付け直します。

↓写真は取り付け直した後ですが、こんな感じです。落ちた時はもっと右でベニヤ板だけに付いていました。

作業を進めるとエアコンを持ち上げたまま作業しなければならなくなりました。
私が手伝おうと思いましたが断られました。
どうも、客に手伝ってもらうのは良くないらしいです。

150センチ位の脚立だけでは高さが足らず、その上に業者さんの部品や道具が入った布製のバックを置いて、その上にエアコンの片側を置きました。

ここで、私の運の悪さが発揮!!

「ガッシャーン!」

布製のバックがズレて床に落ち、エアコンも落ちて脚立にぶつかり傷がつきました。
それもショックですが、それだけではありません。

さらに、私の運の悪さが発揮!!

何と、なぜか布製バックの口が開いていて、大小さまざまな部品や道具が部屋中に、ぶちまかれました。
脚立の下に1辺1メートルほどのブルーシートは敷いていましたが、小さすぎて効果は薄かったです。

落ちただけで、バックが空になるほど中身が飛び出したのは不思議です。

ネジ・ナットやら2、3百(とにかくいっぱい)の部品と砂ぼこりで部屋の床は、我が家の汚い庭より汚くなりました。(TT)
私は正直「うわ~、どうしてくれんの」と引きましたが、
業者さんは何回も謝っているし、緊急で来てくれたんだし、文句を言っても何も解決しない!
「早く、よだれを垂らしてぶら下がっている大事なエアコンを助けるんだ」
床は散らかったままで結局、私がエアコンを持つことになりました。

ようやく、取り付け直しが終了。

麦茶をふるまおうと台所に行って、戻ってくると、床は掃除機を掛けたかのように綺麗に片付けられていました。

窓のレールに落ちた小さい部品もありません。
「この人できる。さすがプロ」
(今思うと、車からホウキを持ってきて掃除をしたのかもしれません)

最後にエアコンを運転して正常か確かめる

このエアコンは、本体中央に温度・湿度などを電光表示されます。


(電光表示のカバーが外れて直らなくなりました(TT))

ところが電源を入れると
「E4」
と表示されます。

当然、こんな温度はありません。エラー4の警告でしょうか?
この業者さんは、この事に関しては専門外ですが、さっきまで垂らしていた水で電子基盤が濡れたようで、電気がショートするので乾燥してから使うように忠告されました。

工事料金は器具も含めて無料でした。
「来ていただき、ありがとうございました」
業者さんが帰り、コジマにも電話で報告とお礼をして、エラー表示の話もしました。

しばらくして、エアコンの電源を入れるとエラー表示はしなくなりました。
やっと、普通に使えるようになりました。

このまま終わりだと思ったでしょ?

勤め先で同僚に、この事を話すと
「一度でも水に濡れたら電子基盤は錆びるから、交換してもらった方が良いよ」
なるほど、それはいかん!

早速コジマに電話をして、業者が来て無料で交換してもらいました。

今度こそ、普通に使えるようになりました。

また不運の始まり

このエアコンは、自動フィルター掃除機能がついてます。
しばらく掃除をしていないので、そのボタンを押したらエアコン本体から
「バツン!バツン!バツン!・・・」
と大きい異音が止まらなくなりました。

水色のフィルターが一度本体から飛び出して、戻る時に掃除するのですが、
フィルターの左右横にある凸凹と本体の歯車が噛み合っていないようです。
それでフィルターが移動せず、歯車でフィルターの凸凹を弾く音がしています。


(右のフィルターだけ止まった状態)

それならば、フィルターを少し引っ張ったり押し込んだりしたら、正しくギアにハマると思い実行してみました。
ところが何回、試行錯誤してもフィルターが少し出たところでフィルターが移動せず異音がします。
フィルターが完全に本体に入った状態から掃除を開始してもダメです。

そういえば・・・

業者さんは交換する電子基盤が本体の奥の方にあるらしく、かなり分解していました。
フィルターも外したり、いじっていました。

「それだ!」

と思いつつ、また電話して業者さんに来てもらうのも悪いし
引っ張ったり押し込んだりしていれば、いつかは直ると思い放置しました。

ここまで読んできた人なら分かると思いますが・・・

予想に反して、何年も経ちますが壊れたままです!

今もフィルター掃除は私が引っ張ったりしないと出来ません。
ほぼ手動です。いちいち数分間、面倒を見なければいけません。

むしろ、安価機種の「フィルターは自分で掃除する」タイプの方がフィルターをパッと取って、掃除機でサッと掃除できるので楽でしょうね。(TT)

さらに困るのは、運転時間合計が200時間(多少変更可能)を超えてから、
切るボタンを押すと勝手にフィルター掃除が始まる機能がある事です。

これがまた、タイミングが悪い時に始まるんですよ。

1.出かける直前にエアコンを切りますよね。時間が遅れて困る。

2.冬に寝るときは、コタツで温まって「よし布団に移動するぞ」というタイミングで暖房を切りますよね。暖房が切れてる部屋で数分間こたつから出て、フィルターの面倒を見なくてはなりません。体がすっかり冷めて、またコタツに入って体を温め直すハメに。

3.夏は冷房を切るタイマーにして寝る。夜中の5時ぐらいにあの異音がしたら目が覚める。

解決策は、定期的にフィルター掃除をして、さらに引っ張ったり面倒を見てあげる。

「うわっ、面倒くさい!」

私のエアコン取り付け業者の運の悪さを まとめる

1.ビックカメラで東芝のエアコンを購入。取り付け料1万円を取られ、態度も悪かったし、エアコンの効きも悪い。

2.富士通ゼネラルのエアコンが壁から落ちた。

3.付け直す時にエアコンが脚立にぶつかり、エアコンが傷だらけになった。

4.電子基板の交換をしたら、フィルターの「自動お掃除機能」が面倒くさい事になった。

な、なんと! 4組が全滅!!

「全滅?12機のリックドムが全滅?3分も経たずにか?傷ついた戦艦一隻にリックドムが12機も?化け物か!?」
アムロが操縦するガンダムの強さを象徴する、ジオン軍コンスコン少将の台詞が浮かびました。

そっちは、傷ついた戦艦「ホワイトベース」で、
こっちは、沈没(?)して水浸しになり、傷ついた家庭用エアコン「白いノクリア」だけどね。

それに加えて
5.エアコン購入におススメの「コジマ」が、避けた方が良い「ビックカメラ」の傘下になり「コジマ×ビックカメラ」に改名。

こんなに「ついてない事」ってあるのネ~。

まとめ

1.エアコンを取り付ける時は壁がしっかりしていないと危険。

2.エアコンを購入するなら、ビックカメラ(ついでにコジマも)は避けろ!

3.このエアコンは色々あったけども、2017年現在も富士通ゼネラルの「ノクリア」が他のメーカーより安価で高機能です。おすすめ!

4.エアコンは部屋の広さより、ワンランク最大仕事量が大きい製品にした方が良い。最大仕事量が小さいと常にフルパワー運転になり、逆に電気を浪費する。効きが悪いエアコンはミジメですよ。

5.世の中には不幸・不運な人は沢山います。私は「エアコン取り付け業者の運」が悪い!さらに女運も悪い!

以上を踏まえて、皆さんは快適なエアコン生活を楽しんでください!

この記事は99%本当の話です。
残りの1%は「津軽りんご」ではなく「富士りんご」だったかもしれない事です。(^^)

最後に、

エアコン取り付け業者の運」って何?(^^)

標準設置工事セット 富士通ゼネラル AS-X28G nocria (ノクリア) Xシリーズ [エアコン (主に10畳用)]標準設置工事セット 富士通ゼネラル AS-X40G2 nocria (ノクリア) Xシリーズ [エアコン (主に14畳用・単相200V)]標準設置工事セット 富士通ゼネラル AS-X63G2 nocria (ノクリア) Xシリーズ [エアコン (主に20畳用・単相200V)]

「管理者りゅう」他の記事
発見!ビデオリサーチテレビ視聴率調査モニター遭遇率22,000分の1